エントランス/待合Entrance / Waiting

エントランス/待合

01 シックで落ち着いた雰囲気

主な特徴
・パースペクティブな空間の広がり
・濃い茶色を腰壁とドアに配色
・ソファは革張りでゆったり座れる
・屋外の植栽が空間に安らぎを与える
・診察室はメンテナンスのいい鋼製軽量
・壁と天井は吸湿消臭効果のある塗り壁

02 開放的で明るく広い空間

主な特徴
・ゴム修正材の造作ベンチ
・固定カップホルダーを設置
・突当りの壁はプロジェクタースクリーン兼用
・空調吹き出しとダウンライトは梁型利用
・モニターは下段がサイネージ用、上段が順番表示用
・腰壁は傷つきにくい不燃メラミン板

03 エントランスを印象付ける吹抜け空間

主な特徴
・風除室上の横長3段窓から光が差し込む
・受付カウンタートップは強度がある人工大理石
・受付壁に鮮やかなアクセントカラーのブルー
・ゴム製集成材の造作ベンチ
・吹抜け天井にブリーズラインの空調吹き出し
・入口横に外部から連続する杉板型枠のコンクリート打放し壁

04 淡いブルーを基調にしたクールなインテリア

主な特徴
・ブルーの壁は吸湿消臭効果が期待できる塗り壁
・腰壁は白のメラミン化粧板
・床、ドア、椅子を黒で統一してクールに演出
・住宅メーカーオプション製品と製作品の組み合わせデザイン
・診察室番号はアクリル板シート貼
・手洗いカウンター横にペーパータオルホルダー

05 猫専門病院として落ち着きを演出

主な特徴
・曲面の外壁に沿った円形の待合空間
・やさしい木の色合いを組み合わせで
・少し特徴のある木目が目を引く
・グリーン系のソファ色で静けさ
・同心円の天井化粧梁で空間の中心をイメージ
・住宅エントランスを想わせる診察室のドアデザイン

06 ステンレス製エレベーターとコンクリート打放し

主な特徴
・2階のメイン待合へはエレベーターと階段でアクセス
・強化ガラス府ドアの奥は小スペースの猫専用待合
・ステンレス製エレベーターはメーカーオプション仕様
・ドア枠と窓枠もステンレス製
・外壁と内壁にコンクリート打放し壁
・屋内外のサインはグラフィックデザイナーを採用して統一

07 待合から外部に連続する木製構造梁

主な特徴
・木造構造梁の現しデザイン
・梁が連続する屋外は高天井の外待合
・構造梁の四面を木板で化粧して耐候性塗装
・梁面に付くスポットライトは梁上部に溝架構して配線
・ロールスクリーン径を考慮した無駄のない収納ボックス
・出入り口上部に消防設備として避難口誘導標識

08 フォトスポットになるエントランスベンチ

主な特徴
・壁は天然石の素朴で静謐な素材感
・壁上部のLED間接照明で夜間も目に留まる
・ロゴと病院サインはアルミ製切文字で焼付塗装
・造作ベンチは腰壁と同色仕上げ
・腰壁下端の床材巻上げは目立たない高さ5センチ
・壁と天井は吸湿消臭効果のある塗り壁